スマホが故障!?修理に出すにはどうすれば良いのか


一時的な不具合の可能性

スマホの様子がおかしい時は故障を疑いますが、すぐに修理依頼をするのは避けます。スマホは非常に精巧な物ではありますが、時には画面がフリーズしたりいきなり電源が落ちる等のトラブルが発生することもあります。長時間使用すると熱を帯びてトラブルが発生しやすくなりますし、何個もタブを開いていると重くなってフリーズします。毎日のようにスマホがフリーズしたり電源が落ちるのであれば問題ですが、1~2回のトラブルであれば様子を見る段階です。

正規店に修理依頼をする

スマホの修理依頼は、まずは正規店にお願いするのが普通です。非正規の修理店や自分でスマホを分解すると、保証対象外のスマホになってしまうからです。保証対象外になると、本来であれば無償で受けられる修理も依頼できなくなります。

流れとしては、スマホ修理の予約をしてから決められた日時にお店へ向かいます。土日は混雑しますし、場合によっては長時間待つ可能性もあります。しかし、正規店は修理だけでなく新規契約等のお客様もいるので仕方ありません。

保証対象外であれば非正規店でも良い

年数が経過するなどして保証外になっている場合は非正規店でも問題ありません。正規店よりも修理にかかる費用が安いので、お得に修理できる可能性が高いです。ただ、スマホを修理する技術はそれぞれ異なるので、事前に口コミや評判を見て決定することが大事です。

非正規店も修理の予約をして向かうことになります。混雑状況はその時次第ではありますが、運が良ければすぐに修理できます。

今や生活必需品となっているスマートフォンやタブレットですが、人気のGalaxyも不具合を起こすことがあります。画面破損や内部破損、データ紛失等、Galaxyの修理は専門店へ任せましょう。